リンクに関して

パチスロの勝率を上げる要素『波の荒さ』『打つ時間』

公開日: : 最終更新日:2012/03/14 はじめてのパチスロ講座

前回は高設定の勝率が決まる3つの要素の内の1つ、機械割が高い台を打つ方が勝率が上がるという話をしたよね。今回は勝率が決まる残り2つの要素について書いていくよぉ(*´∇`*)

波が荒い機種かどうか

同じ機械割の台だったとしても、台の仕様によって荒さが違ってくるんだ。たとえばボーナスで出玉を増やすノーマルタイプの台とARTでメダルを増やしていく台だと収束する時間が異なるんだよ。
たとえば機械割的に期待値が日当10万円の機種があったとして
ARTの機種なら

15万円 9万円 -3万円 13万円 12万円 -1万円 21万円 6万円 18万 10万

ノーマルタイプの機種なら

13万円 12万円 12万円 10万円 11万円 9万円 13万円 -1万円 10万 11万

という具合に1日単位で見たら大きなバラツキがあるんだ。バラツキが大きいだけにART機の方ではマイナスになってる日が2日もあるよね。こんな感じに1日単位とかで見たら高設定だったとしても負けちゃう可能性が高くなるんだ。もちろん負けちゃう可能性がある分、大勝出来る可能性も高いんだけどね。
だから期待値は一緒でも、勝率は波が荒いかどうかで変わるんだよ(*´∇`*)

打つ時間

打つ時間によっても勝率が変わってくるんだよ。なぜかは上に書いてあることとほとんど同じなんだけどね。少しの時間だとたとえノーマルタイプの台でも勝率は下がるんだ。高設定を掴んだとしてもずっとでっぱなしっていうのは稀だから、1日単位でもきついハマリやいっきに出る時間などの波がある。
パチスロをはじめて間もない人や勝ちに慣れていない人はたとえたくさん出ても、たまたまハマっている時間帯に耐え切れなくて止めちゃいがちなんだ。高設定を止めてハイエナされないように解析などを把握して高設定っぽかったら辛くても打ち切る。低設定だと思ったらたくさん出ていても止めれる知識を持とう。

その他

3つの要素以外にも勝率を左右するものとして交換率、そして小役をこぼさないといった目押し技術などなどで勝率に関わるものはたくさんあるからね。少しずつ上達していこう!

スポンサードリンク

Sponsored link

関連記事

スポンサードリンク

Sponsored link
パチスロインフィニット・ストラトスがヤバイ!超高確率で10万負けが続出!!

昨日、2015年11月3日に導入が開始されたSANKYOの新台

Screenshot_33
鉄拳3rdの解析情報【天井攻め時とヤメ時】

鉄拳3rdのスペック解析や天井ハイエナ情報などをまとめてお伝え

souten2
蒼天の拳2、北斗カウンター炎上凍結、ドラゴンステージ中の小役確率解析。ドラゴンで2回中段チェリーで天授の儀確定

ご無沙汰しております。今日は蒼天の拳2、北斗カウンター炎上時・

Screenshot_5_R
ロストアイランドの開始ゲーム別天井狙い期待値。334から2千円オーバー

ロストアイランドの開始ゲーム別天井狙い期待値がわかったので紹介

蒼天の拳2の小役確率に関する解析情報が判明。設定差のある小役は!?

蒼天の拳2の小役確率に関する解析情報がわかったので紹介した

→もっと見る

  • 当サイトは著作権、肖像権の侵害、そして引用元のサイト様に迷惑を掛ける行為を目的とはしていません。なにか問題がありましたら、お手数ですがコメント欄に連絡頂けると幸いです。当サイトのコメント欄は承認制となっていますので、連絡を頂いたことは他の閲覧者様にはわからないようにしています。ですので遠慮なく厳しいご指摘お待ちしております。
PAGE TOP ↑