「 パチスロ用語 」 一覧

4号機

2011/02/23 | パチスロ用語

現在、ホールに設置されて5号機の1つ前にあたる時代に作られた台。5号機規制とは全く違う、4号機の規制の中で作られている。 この4号機の時代にAT機と呼ばれる機種が大流行し、出玉性能の高さと面白さから大

続きを見る

2011/02/22 | パチスロ用語

Kの発端はパチスロ雑誌となっている。日本では博打が禁止されている為、投資が3万円で換金が5万円といった感じの表記はちょっと微妙なので、千円を1Kと表記している。 3万円は30K。5万8千円は58Kとい

続きを見る

閉店チェック

2011/02/21 | パチスロ用語

閉店チェックとは閉店前にパチンコ屋さんにいって、閉店前の状況をチェックすること。 これを行うことで宵越し天井可能な台をチェックして次の日に狙ったり、お店の設定を入れてるパターンを分析したりする。お店の

続きを見る

リーチ目

2011/02/17 | パチスロ用語

ボーナスが成立していなければ出てこない出目。ほとんどの機種はボーナスが成立して後はまずリーチ目が出て、数ゲーム経って液晶等でボーナスが成立していることを告知する場合が多い。リーチ目を知っていることで無

続きを見る

万枚

2011/02/17 | パチスロ用語

パチスロ好きが目指すメダル10000枚のこと。等価交換の店であれば10000枚を出すと20万円の換金が出来るので、一種のパチスロ打ちの夢の枚数といっても良いだろう。 4号機時代の爆裂AT機の時代はハイ

続きを見る

バケ

2011/02/17 | パチスロ用語

REGボーナスのこと。古くからREG絵柄はBARと表記されてる台が多かったので、バーからおばけという意味とREG怖い。という意味でのおばけ。またはビッグボーナスではないので、恨めしい⇒ウラメシヤ⇒オバ

続きを見る

ツモ

2011/02/17 | パチスロ用語

元は麻雀で有名な用語だが、パチスロでもよく使う。設定6等のお目当ての高設定にありつけた時に使う言葉。 信頼の出来る店で設定発表されたのならツモで間違いないと思うが、早い段階で友人に『俺、ツモったよ!』

続きを見る

コイン持ち

2011/02/17 | パチスロ用語

千円でボーナスを引かなくても遊べる平均ゲーム数の良し悪しのこと。 通常、リプレイを含め、全く小役を引かなければ千円で50枚÷3枚で16ゲームしか回すことが出来ないが、小役が揃うことにより平均でそれより

続きを見る

3店方式

2011/02/15 | パチスロ用語

日本の法律上賭博は禁止されているので、パチンコ、パチスロ店でも換金行為は行われていない。なのに換金が出来てしまうのは3店方式のおかげである。 この3店方式というのはどういった方法なのかというと、パチン

続きを見る

代打ち

2011/02/15 | パチスロ用語

代わりに友達等に打って貰う行為。 たとえばハイスペックの設定6をツモったのに夕方から仕事だ…または、40度を超える高熱で死にそうだ…という時に知り合いや友達に対して時給千円で代打ちやってよ!だとか、勝

続きを見る

スポンサードリンク

Sponsored link

スポンサードリンク

Sponsored link
  • 当サイトは著作権、肖像権の侵害、そして引用元のサイト様に迷惑を掛ける行為を目的とはしていません。なにか問題がありましたら、お手数ですがコメント欄に連絡頂けると幸いです。当サイトのコメント欄は承認制となっていますので、連絡を頂いたことは他の閲覧者様にはわからないようにしています。ですので遠慮なく厳しいご指摘お待ちしております。
PAGE TOP ↑