「 パチスロ用語 」 一覧

開店プロ

2011/02/01 | パチスロ用語

グランドオープンやリニューアルオープンなどのホールが赤字営業をしている時だけを狙って打つプロ。昔は新装開店を対象になっていたが、今は新台が回収から入るのがセオリーになってきたので、新台全6等の具体的な

続きを見る

リプレイ

2011/01/31 | パチスロ用語

小役の一つ。この小役が成立するとメダルを投入しなくても1ゲーム回せる。実質3枚役の様なものだが、この状態でコイン投入を受け付けていないので、メダルを投入しても戻ってくる。 これをしてしまうとちょっと恥

続きを見る

遅れ

2011/01/31 | パチスロ用語

通常、リールはレバーを叩くのと同時に回り始めるが、そのタイミングが少し遅れること。初心者はウェイト中にレバーを何度も叩き、回らなかったので遅れだと勘違いしやすい。 なお、遅れはただの演出であるので、発

続きを見る

ドル箱

2011/01/31 | パチスロ用語

メダルを詰める箱。メダルを流す時か、下皿を埋めつくしてこそ使用の出来る箱。 この箱にメダルを詰める方法にこだわるモノは多数いる。木の葉積みや俵積み等。 なお、ドル箱の大きさは年々縮小傾向にある。10年

続きを見る

フリーズ

2011/01/27 | パチスロ用語

演出の一つ。レバーを叩いたのにリールが始動せずに演出が流れ始める。 大体のフリーズはプレミア的扱いで発生すれば喜びの極地の様な扱いだったのだが、最近ではショートフリーズといった色々なフリーズが生まれ、

続きを見る

ハイエナ

2011/01/27 | パチスロ用語

スロット台の美味しいゾーンや天井が近い台、または高設定の台、または可能性がある台を確保する行為。 ハイエナの中には張り付きや威嚇等をしてまで目当ての台を狙う人もいるが、マナーの良いハイエナもいるので一

続きを見る

ビタ押し

2011/01/26 | パチスロ用語

ビタ押しとは、スベリを伴わなくても揃えられる位置にリールをタイミング良く停止させるテク。 たとえば左リール上段に白の7絵柄をビタ押しとあれば、1コマ遅くてもいけないし、1コマ早くてもいけない。ちょうど

続きを見る

フラグ

2011/01/26 | パチスロ用語

フラグとは小役かボーナスが成立している状況。 たとえばスイカフラグが成立していればスイカを狙えば揃うが、ベルフラグが成立している時にスイカは揃わない。 フラグと目押し。この二つの条件をクリアーして初め

続きを見る

スベリ

2011/01/26 | パチスロ用語

リールがスベルこと。 パチスロでは停止ボタンを押したタイミングでリールが止まらずに、ほとんど1~4コマのスベリが発生する。というのは、毎回そのままボタンを押して止めた通りに停止すれば、毎回777が揃っ

続きを見る

ガックン

2011/01/26 | パチスロ用語

1回転目にレバーオンでリールが回る直前に一瞬ガクっとすること。この現象をガックンと呼ぶ。 ガックンは設定変更した台に発生することから、ガックンが効くと設定変更がされたことになる。ただし設定1から設定1

続きを見る

スポンサードリンク

Sponsored link

スポンサードリンク

Sponsored link
  • 当サイトは著作権、肖像権の侵害、そして引用元のサイト様に迷惑を掛ける行為を目的とはしていません。なにか問題がありましたら、お手数ですがコメント欄に連絡頂けると幸いです。当サイトのコメント欄は承認制となっていますので、連絡を頂いたことは他の閲覧者様にはわからないようにしています。ですので遠慮なく厳しいご指摘お待ちしております。
PAGE TOP ↑