リンクに関して

銀河鉄道999のパチスロ解析+動画のまとめ

公開日: : 最終更新日:2012/12/25 注目機種の解析および動画

毎ゲーム111G上乗せするという強力な上乗せART、命の火開放モードを搭載しています。天井でも発動しますので、天井狙いの人はチェックしておいて損はないでしょう。

【登場時期】 2012年3月
【メーカー】 山佐
【仕様】 ART
【ART性能】 1セット【30】ゲーム
純増【1.5】枚
【最大ART上乗せ】 300G
【天井】 ボーナスorART間999ハマり
【天井のメリット】 命の火開放モード突入
【千円以上の天井期待値】
【宵越し天井】
【ボーナス獲得枚数】 BIG【203】枚
REG【49】枚
【注意ポイント】
【千円あたりの回転数】
【やめ時】
【設定看破ポイント】
【現時点の個人的評価】(5段階) ★★★
設置店を探す
メーカー公式HP
【BIG確率】 【REG確率】
設定1 【1/395】   
設定2 【1/390】 
設定3 【1/386】 
設定4 【1/381】 
設定5 【1/377】 
設定6 【1/372】 
設定1 【1/607】   
設定2 【1/585】 
設定3 【1/565】 
設定4 【1/537】 
設定5 【1/520】 
設定6 【1/493】 
【ART初当たり確率】 【合算確率】
設定1 【1/369】   
設定2 【1/299】 
設定3 【1/328】 
設定4 【1/262】 
設定5 【1/288】 
設定6 【1/231】 
設定1 【1/239】   
設定2 【1/234】 
設定3 【1/229】 
設定4 【1/222】 
設定5 【1/218】 
設定6 【1/212】 
【ART+ボーナス合算】 【機械割】
設定1 【1/145】   
設定2 【1/131】 
設定3 【1/134】 
設定4 【1/120】 
設定5 【1/124】 
設定6 【1/110】 
設定1 【96.8%】
設定2 【98.9%】
設定3 【100.9%】
設定4 【104.2%】
設定5 【108.9%】
設定6 【115.2%】

通常時の打ち方

左リール中段から下段にチェリーを狙う。

  • 下段にチェリー停止時は右リールに白9を狙い、中段に揃えば強チェリー
  • 下段に白9停止時、中リール上段に白9、右リール下段に白9、つまり山みたいな形になればチャンス目B
  • 上段にスイカ停止時は全リールにスイカを狙う。中リール中段にチェリーが停止でチャンス目A
  • 中段にスイカが出現時は強スイカなので全リールにスイカを狙う。
  • 中段にチェリーが揃えば中段チェリー
ボーナス時の打ち方
  • BIG中は適当押しでOK
  • REG中、押し順ナビが出た時は従う。でない時は自力で当てる
  • プレミアムBIG中は全リールにBAR絵柄を狙う。
ART時の打ち方

逆押しナビが発生したときは右リールにチェリーを狙う。あとはナビに従う。

解析情報サイトまとめ
機種資料
動画情報サイトまとめ
シュミレーション

関連グッズ

Amazonで探す

楽天市場で探す

ヤフーショッピングで探す

ヤフーオークションで探す

備考
ツイッター上の反応


機種一覧メニューに戻る

スポンサードリンク

Sponsored link

関連記事

スポンサードリンク

Sponsored link
パチスロインフィニット・ストラトスがヤバイ!超高確率で10万負けが続出!!

昨日、2015年11月3日に導入が開始されたSANKYOの新台

Screenshot_33
鉄拳3rdの解析情報【天井攻め時とヤメ時】

鉄拳3rdのスペック解析や天井ハイエナ情報などをまとめてお伝え

souten2
蒼天の拳2、北斗カウンター炎上凍結、ドラゴンステージ中の小役確率解析。ドラゴンで2回中段チェリーで天授の儀確定

ご無沙汰しております。今日は蒼天の拳2、北斗カウンター炎上時・

Screenshot_5_R
ロストアイランドの開始ゲーム別天井狙い期待値。334から2千円オーバー

ロストアイランドの開始ゲーム別天井狙い期待値がわかったので紹介

蒼天の拳2の小役確率に関する解析情報が判明。設定差のある小役は!?

蒼天の拳2の小役確率に関する解析情報がわかったので紹介した

→もっと見る

  • 当サイトは著作権、肖像権の侵害、そして引用元のサイト様に迷惑を掛ける行為を目的とはしていません。なにか問題がありましたら、お手数ですがコメント欄に連絡頂けると幸いです。当サイトのコメント欄は承認制となっていますので、連絡を頂いたことは他の閲覧者様にはわからないようにしています。ですので遠慮なく厳しいご指摘お待ちしております。
PAGE TOP ↑